自宅警備員2 第五話 性奴隷メイド・詩絵里 ~這いよる女体~

自宅警備員2 第五話 性奴隷メイド・詩絵里 ~這いよる女体~えろあにめダウンロード

自宅警備員2 第五話 性奴隷メイド・詩絵里 ~這いよる女体~

メイド 中出し 盗撮 金髪 ツインテール 巨乳/爆乳

自宅警備員2 第五話 性奴隷メイド・詩絵里 ~這いよる女体~内容

【ロクデナシニート】新章突入!!

究極のエンターテインメントを明日から目指したい成人向けソフトサークル『BEELZEBUB』
今回のタイトルは……

『自宅警備員2』タイトル第五弾!!

屋敷で愛染専属のメイドとして働いている、『灰原詩絵里』が今回のターゲットに!!

盗撮機器を駆使し、ターゲットの弱みを握れば、あとはヤりたい放題の性欲パラダイス!!

盗撮プライスで、あなたの顔もデスマスクに・・・・・・

■ストーリー
男の名前は灰原 引守(はいばら ひきもり)。
自宅警備員として生家である屋敷を永年守り続けてきた。
しかし今、彼の生活に暗雲が垂れ込めていく。
叔母の『灰原 志保(しほ)』
その娘で従兄妹の『玲奈(れいな)』
一週間後に迫る玲奈の結婚式が終われば、屋敷も遺産もすべて彼女たちのものになる。
更に屋敷のメイド、詩絵里(しえり)が二人を守り、引守は動きを封じられてしまう。
邪魔な詩絵里を排除する為、引守は数々の盗撮機械を駆使し、メイドである詩絵里の弱点を探りはじめる。
古風なメイド服に身を包み、日々淡々と仕事をこなす詩絵里。
一見すると、愛想は無いが仕事熱心な普通のメイド。
しかし身内からは、当主専属の性処理メイドと噂されている。
そんな彼女には、誰にも知られていない裏の顔があった・・・・・・。

■登場キャラクター
●灰原 詩絵里 (CV:あまぐりむきこ)
灰原家現当主である、灰原愛染の養女。
屋敷で愛染専属のメイドとして働いている。
ニートの引守を蔑んでいる。

●灰原 玲奈 (CV:烏丸そら)
灰原志保の娘(長女)、主人公である灰原引守の従兄妹。
二十代前半。製薬会社で事務を務める、クールなビジネスウーマン。
Eカップの巨乳。引守との婚約が破談となり、新しく決まった相手との結婚間近。
潔癖で真面目な性格であり、ニートでだらしない引守を嫌悪している。
処女。婚約者とも婚前交渉はしていない。
性知識は人並みにあるが、汚らわしいものとして避けている。

●灰原 志保 (CV:秋本ねりね)
引守の母親の妹(叔母)。
四十代前半。しかし十歳以上若く見える。
清楚な大和撫子。Fカップの巨乳。
夫が姉(引守の母)と不倫の末心中した。
自身の実家である灰原家の資産により、遺された三人の娘(玲奈、彩、成実)を育てている。
引守のことは甥として比較的好意的。彼も根は善人であると信じている。
貞淑な妻であり、セックス経験は亡き夫とのみ。
奉仕のテクニックは元夫から仕込まれた。

自宅警備員2 第五話 性奴隷メイド・詩絵里 ~這いよる女体~動画

自宅警備員2 第五話 性奴隷メイド・詩絵里 ~這いよる女体~詳しくは

タイトルとURLをコピーしました