小女ラムネ 第1話ちーちゃんと秘密のアルバイト [DVD]

小女ラムネ 第1話ちーちゃんと秘密のアルバイト [DVD]

小女ラムネ 第1話ちーちゃんと秘密のアルバイト [DVD]内容

内容紹介たぬきソフト原作、田舎の駄菓子屋を舞台にしたフェティシズムなエッチと小女達の可愛らしさが満載のPCゲーム「小女ラムネ」のアニメ化第1弾! ! 【STORY】 今日も立川が営む駄菓子屋はにぎやかだ。脱サラしてまで片田舎の駄菓子屋の店主になりたい理由、それは小さな女の子を眺めながら余生を送りたいという夢のためであった。 店内には常連となっている3人組、千恵、コマコ、甜花がにぎやかにお菓子を選んでいる。 立川は無邪気さがみせる無防備なエロスを楽しんでいた。立川は胸チラやパンチラを楽しむだけは飽き足らず女の子達ともっと仲良くなりたいと思うようになった。無邪気な女の子達でも願望や悩みがある。立川はそれを利用してエッチなことをしてしまおうと考えるのであった。 【スタッフ】 原作:「小女ラムネ」(たぬきそふと制作) 企画:44℃梅毒 監督/脚本:木之本なつみ キャラクターデザイン:ema20 制作:New Generation 製作:メリー・ジェーン 審査番号:125657内容(「キネマ旬報社」データベースより)駄菓子屋が舞台のPCゲームをアニメ化した第1巻。女の子の無防備なエロスを楽しんでいた駄菓子屋店主は、胸チラやパンチラだけでは飽き足らず…。

小女ラムネ 第1話ちーちゃんと秘密のアルバイト [DVD]口コミレビュー

高い気がします。映像時間と内容にてもう少しリーズナブルな値段であると助かります。内容自体は問題ありません。

今まで密かに思っていた願いが叶った逸品でした。

先頃、「失踪日記」で知られるベストセラー作家吾妻ひでお氏が天に召された。  吾妻氏は70年代の終わりにそれまで乙女達が「少年愛」を描くために存在していた、コミックマーケットの世界に「少女愛」の概念を持ち込み革命を起こした。  同じ頃アニメーター宮崎駿氏は「何故にアニメは子供の物なのか?」との問いに、大人向けならば悪役に捕らわれたヒロインは衣服を剥ぎ取られ下着を下げられて辱しめを受ける描写が必要(意訳)と答えた。  やがて80年代半ばOVAを舞台に「大人向け」の「少女愛」を描いたアニメが登場し、かつて吾妻氏の元に集ったクリエイター達によってそれは作られた。そして宮崎氏の元に集ったアニメーターからもその舞台に移った者もいたが宮崎氏は彼らを自らの元から追放した。  許されざる禁断の悦楽を描いたそれはやがて凡庸なエロスの溜まり場と成り、アダルトアニメは隆盛を極める。 元号と世紀を跨いで2016年、アダルトアニメの世界に背徳と禁断の「少女愛」の悦びを描いたOVA「小女ラムネ」は登場する。 大山ドラ最後の作品「のび太のワンニャン時空伝」をはじめ「ワンピース」「ナルト」等の劇場版アニメに参加した敏腕アニメーターが腕を振るい、登場する小女達を可愛らしくも扇情的に描きあげ、原作ゲーム版から続投したヒロイン声優はよりキャラクターによりそい、類型的になりがちな「エロゲ芝居」におもねる事無く活きた芝居で毒牙に掛けられるとも輝きを失わない天使達に命を吹き込む。全四作のうち特にこの第一作は冒頭の丁寧な描写もあいまって、日常から突然禁断の背徳の舞台に迷い混んでしまった様な衝撃を覚える。第1話のヒロインは一番人気の「ちーちゃん」(原作ゲーム発売時に四種類存在した特典ドラマCDの中で、彼女が主演した1枚だけが中古価格が高騰している。)彼女の愛らしさは語彙を奪い、「天使」という凡庸な表現に終始させる。抉じ開けられた蕾は花びらを散らす事無く、再び固く閉じ返す。僅か20分足らずの間に怒涛のごとき展開を見せる傑作である。

小女ラムネ 第1話ちーちゃんと秘密のアルバイト [DVD]画像

-エロアニメ

小女ラムネ 第1話ちーちゃんと秘密のアルバイト [DVD]を見る

タイトルとURLをコピーしました